スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【第二回完熟オフ優勝】おもちゃレパルダスタン

こんにちは。リカノリです。

完熟オフに運営と対戦参加者として参加してきました!

結果は...
予選ラウンド キレイハナブロック 5-3 1位抜け(同率直接対戦全勝のため)
決勝ラウンド 優勝

と想像以上の最高の結果を残すことができました。

卒論等でポケモンをする時間が無い中で、バンリさんから構築原案を頂き、構築を考え、対戦中も綱渡りで苦しみながらも、なんとか優勝することができました。

以下構築の解説です。

第二回完熟

ポケモン名持ち物技1技2技3技4
レパルダス毒Zダストシュート不意打ちイカサマ アンコール
キノガッサ気合の襷種マシンガンマッハパンチ岩石封じキノコの胞子
ゲンガーメガストーンシャドーボールヘドロ爆弾道連れトリックルーム
カプ・テテフエスパーZサイコキネシスムーンフォースめざめるパワー炎シャドーボール
ドリュウズ突撃チョッキ地震アイアンヘッド岩石封じ角ドリル
ボーマンダボーマンダナイト空元気地震羽休め龍の舞


<構築を組んだ経緯と採用順>
環境に合った構築が組めず構築作りに難航していたところ、バンリさんから『レパルダスで毒Zを打って出てくるカプをぶっ飛ばそう』という無茶振り構築案を頂いたのでレパルガッサゲンガーからスタートしました。しかし、結局カプ・コケコには不利な読み合いになるため環境に通っているチョッキドリュウズを採用しました。地面の一貫を切るため+バシャーモと戦ってもらうために慎重ボーマンダ、最後に補完と構築のパワーを上げるためにカプ・テテフを採用しました。

<個別解説>
510mini.pngレパルダス@毒Z:悪戯心
139-140(252)-71(4)-*-70-173(252):陽気
ダストシュート/イカサマ/不意打ち/アンコール
A、S全振り 余りB


バンリさんから頂いた、今回の構築の目玉にして、見せた人全員から”おもちゃ”と称されたレパルダスです。ブルル、テテフあたりにゴミを投げつけることを仕事としていますがオフでは一度しかZを使えず、使った試合に関してはギルガルドにスカされたり、ブルルによけられたりと散々なおもちゃでした。それでも見せ合い画面で相手にプレッシャーを掛けることができていたので全く仕事しなかったわけではなかったはずです。一応、どうしようもない積み構築に対してはアンコールすることも視野に入れていました。今後使う予定がほぼほぼないので、”思い出のおもちゃ”としておもちゃ箱に奥に大切にしまっておきたいと思います。

286mini.pngキノガッサ@気合の襷:テクニシャン
136(4)-182(252)-100-*-80-134(252):陽気
種マシンガン/マッハパンチ/岩石封じ/キノコの胞子

当日不慮の事故のためオフ主催の弁当バナナさんから個体を借りました。Hに4振ってる理由はバナナさんに聞いてください。

普通の襷キノガッサです。レパガッサ偽装のために入れました。フィールド環境のため使いづらい場面も多くありましたが、キノガッサが重いPTも少なくなくこのポケモンでPTを半壊させることもありました。6世代ほど胞子を強気に打てなくなったため、しっかりと考えたうえで胞子を打つことがキノガッサの運用において重要な点であると感じました。フィールドには気をつけましょう(自分への戒め)。キノガッサを育成の際はキノココでキノコの胞子を覚えさせることを忘れないようにしましょう(自分への戒め)。また個体値の確認は努力値を振る前にもう一度行いましょう(自分への戒め)。

094megamini.pngゲンガー@ゲンガナイト:呪われボディ→影踏み
135-*-81(4)-182(252)-95-178(252):臆病
シャドーボール/ヘドロ爆弾/道連れ/トリックルーム
C,S全振り B余り


相手の重いポケモンとの1対1の交換を遂行するために耐久に努力値を割かずCSにしました。トリックルームに関しては道連れの精度を上げるためと、後述のテテフと多少のシナジーがあるため採用しています。構築全体がカプ系を誘うこともあり、選出した場合は確実に狙った仕事をしてくれました。重いポケモンが多い構築なのでゲンガーの道連れは重宝しました。このポケモンを選出すると構築上、必然的にほぼ地震が一貫するため選出率は後述のボーマンダに比べて控え目でした。

786mini.pngカプ・テテフ@エスパーZ:サイコメーカー
175(236)-*-117(172)-168(20)-136(4)-125(76):控え目
サイコキネシス/ムーンフォース/目覚めるパワー炎/シャドーボール

参考:ひらちゃんのメモ帳(無断なので問題があったら削除します)

Sが遅いポケモン対面と、エスパーZで削りボーマンダにつなぐ流れが強かったです。構築全体で岩石封じとトリックルームのS操作があるため耐久に努力値を多く割いた調整を自然に使用することができました。鋼を呼び強引に削り勝った試合もあり、7世代から入った新要素、Z技とフィールドの崩し性能の高さを実感しました。試合を決める性能を持ったポケモンだと感じました。

530mini.pngドリュウズ@突撃チョッキ:型破り
191(44)-177(172)-81(4)-x-96(84)-147(204):陽気
地震/アイアンヘッド/岩石封じ/角ドリル

参考:ガラクタ構築製造所(無断なので問題があったら削除します)

バンリさんとともに環境に刺さっていると考え採用しました。実際、非常に使いやすくミミッキュやカプ系に強く、構築全体で苦手な鋼にも強いためほぼ全試合選出しました。マンダドリュウズの縦の並びも強く、オフではこの2体で戦っていたと言っても過言ではありません。このドリュウズの最大の魅力は高めの耐久からの角ドリルです。ドリルが当たった試合は全て勝っており、現環境のポケモンにおいて数的有利を作ったほうが勝つということを改めて認識しました。角ドリルは強い(ここ重要)。あとちゃんと努力値の調整は行いましょう(準速ミミッキュ抜きだと思って使っていた)。

373megamini.pngボーマンダ@ボーマンダナイト
201(244)-167(12)-151(4)-x-152(228)-143(20):慎重
空元気/地震/羽休め/龍の舞

参考:あみゅーずめんとぱーく地雷構築(無断なので問題があったら削除します)

地面の一貫を切りつつ、めざ氷バシャーモと対面しても負けない耐久振りボーマンダを採用しました。ASボーマンダとは全く別のポケモンであり、この構築においては慎重で正解でした。通常より多くの対面で龍の舞を押すことができ、鬼火で止まらない点が他のボーマンダより優秀であり、個人的には数多くあるボーマンダの型の中でも一番強いと感じました。スキン系の能力が弱体化したため龍の舞を多く積まなければいけない7世代においては耐久に努力値を割くのが正解だと感じました。

<基本選出>
530mini.png + 373megamini.png + 786mini.pngor286mini.png
基本的にはボーマンダドリュウズ@1の選出をしていました。先発で出てくる多くのポケモンに対して有利が作れるドリュウズを先発にすることが多かったです。キノガッサとテテフの選択は胞子が打ちやすいかどうか次第です。

094megamini.png + 786mini.png + 286mini.png
ゲンガーで1体持っていきエスパーZテテフと襷ガッサで有利を取りに行く形です。上のPTでどうしようもないポケモンがいる場合はゲンガーで処理します。
510mini.png +@2
おもちゃで遊びたくなったら出します。はまると楽しいです。



<苦手な構築・ポケモン>
多すぎるため割愛しますが、強いてあげるなら氷タイプ(パル、マンムー)とリザードンが絶望的でした。
当日苦手なポケモンとあまり当たらなかった点が一番の運勝ちだと思います。

<まとめ>
見てもらってわかるとおり、この構築は”レートでは弱く、オフで強い構築”であると思います。選出誘導だったり初見殺しだったりがあるため、相手の技量が大きく対戦に関わってきます。そういった中でオフ会は強い人たちが集まる場であり、かつ初見殺しやドリルなどの運ゲーが強い影響を持つため、こうして優勝することができたんだと思います。この構築を見て弱いと思うのが普通だと思いますが、実は、オフライン対戦の特性を生かしているPTだったのではないかと構築記事を書いている段階で感じました(遅い)。
今回の構築を組むうえでバンリさんに協力をしてもらいました。思いついたとしても、弱いと切って捨ててしまうようなポケモンや構築を実際につかってみようとする姿勢が重要であると再認識することができました。
7世代からの新要素であるZ技により様々なポケモンの考えもしない型が多く出現する予感も感じました。実際はまだ見つかってないだけで強い要素を持ったポケモンが多く隠れていることがわかり、ポケモンというゲームの奥深さと楽しさを感じることができたと思います。

<謝辞>
構築の原案と構築の並びを考えてくださった、バンリさん
当日キノガッサを貸してくださった弁当バナナさん
当日まで対して仕事をしてなく迷惑をおかけした運営陣の方々
予選キレイハナブロックの方々
決勝ラウンドで試合してくださった方々
2次会で共にお酒を飲んでくれた方々
ポケモンの調整を頂いた方々
ツイッターで応援してくれた方々
そして
完熟オフに参加してくださった全ての皆さん


本当にありがとうございました!!

最後になりましたが優勝できて本当にうれしかったです。大学最後であろうオフで優勝できたのは最高の思い出になりました!




最後まで駄文とお付き合いくださりありがとうございました。
なにかあれば→ツイッター@rikanori_pokeまでお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。